ドイツ人夫と娘と一緒にBambergで暮らしてます


by Spatzi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

おめかししてお出掛け

家族一同おめかしして、友人の結婚式に行ってきました。

私は着物、相方はレダーホーゼ、娘はドレスとてんでばらばらな衣装での出席です。
あああ、何て纏まりのない家族・・・。

当日の朝、まずは私が着物と格闘。文字通りまさに格闘でした(笑)
おはしょりの処理も何とか上手く行き、帯と格闘し終え、ほぼ着終えた気持ちになっていたのですが
最後の最後に問題発生!
なんと、帯締めの結び目の向きが何度やっても反対に!あせってやると余計にダメで心を落ち着かせる為にチョコレートを食べて再度挑戦すると何故か成功!いやぁ、、、チョコレートパワーおそるべし!Vivaチョコレート♪

次に相方がレダーホーゼを着ます。
着物に比べて何と簡単な事!うらやましぃぃぃ~。

約2時間の長旅なので、娘のドレスは現地で着せる事にして予定より30分遅れで出発しました。
渋滞してたら間にあわんよ~。と心配していたのですが集合時間の30分前に無事到着出来ました。

お式のある教会内で。
相方のママンのリクエストにより家族写真をUPです。
e0288822_16581699.png


歴史ある教会の荘厳な雰囲気の中、新郎新婦の愛がいたる所に感じられる本当に本当に良いお式で、挙式途中でウルウルしてしまった位、素敵なお式でした。
参列させて頂けて本当に嬉しかったです。

お式が終わって新郎と新婦が教会からパーティー会場のホテルに向かう際には何と馬車が☆
e0288822_18241196.jpg


Chefin氏はいつもと様子が違う事に最初驚いて固まっていたものの
だんだんと本領を発揮してきましてパーティーの頃にはいつものごとくフラフラと歩きまわってました
e0288822_1815639.png

大好物のバナナも頬張ってました。
e0288822_18393363.png

もちろん娘のドレスはバナナがベッタリついておりました。
バナナを握りしめた手で他の参列者の方達の服を触りに行かないか気が気じゃなく。バナナを食べ終えるまで私はウエットティッシュを片手に常に眼光を光らせてました。
バナナの事だけじゃなく、して良い事とアカン事の区別がまだまだ分からんので友人を始めご家族の方や参列なさった方達にご迷惑をかけてしまったんやないかと。本当にすみませんでした。

それでも娘が産まれてから初めて家族3人で参列させて頂いた結婚式は本当に素敵でした。
相方なんか、「Chefinもお嫁に行くんやんなぁ」てな事を言っていて
心はすでに花嫁の父になってたしね(笑)
[PR]
by spatzi-1 | 2013-04-28 18:55 | お出掛け