ドイツ人夫と娘と一緒にBambergで暮らしてます


by Spatzi
カレンダー

<   2013年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

日本に来て色々な初めて体験をしているChefinちゃん
先日、親戚の子たちと一緒にゲームセンターに行ってきました。

初めての光と音の大洪水にちょっと怯んでるように見えたんですが
e0288822_21255127.jpg


大好きなアンパンマンの電車に乗って調子付いてきまして。
「アンパン、アンパン」を連呼しながら、そこかしこにあるアンパンマンを指差して
自らアンパンマン号へ足を踏み入れてました。
e0288822_21334643.jpg

前に座ってるのはもうすぐ2歳8ヶ月になる親戚のお姉ちゃん。さすがセンパイなだけあって
タッチパネルの扱いもお手の物。さっすが~~~☆
それに比べて娘の集中力の無さったら、もう。何やもう次のターゲットを見つけた目してるし。

私にとっても久々のゲームセンターだったんですが
いやぁ、最近のゲームはすごい!!!
オバチャンはもう画面を目で追いかけるんが精一杯でとても操作なんか出来へんわーーー。
[PR]
by Spatzi-1 | 2013-08-13 21:44 | 日本

CHIBIMARU-GO

日本に来てから、娘がスーパーに行く度に夢中になるもの・・・

それはこれ
e0288822_2132780.jpg

とあるスーパーにあるCHIBIMARU-GOと言う名のショッピングカートです。
いっちょまえにハンドルを握って「ブッブー、ブッブー」って言いながら運転してるつもにになってます(笑)

これはもう、子供の心をわしづかみです。なので休日はかなりの競争率です。
先日買い物に行った時も全部出てしまっていたので普通のショッピングカートに乗せて買い物をしてると、他の子が乗っているCHIBIMARU-GOを見るたびに
羨ましそうな視線を送りつつ、指をさして「Auto, Auto(車)」って大声で言うので恥ずかしいったらありゃしない。

なのでこのCHIBIMARU-GOのあるスーパーには平日の空いている時間帯に行く事にしてます。
乗せるたびに嬉しそうに運転して満面の笑顔をしてくれるんで
何て用もないのについついこのスーパーに行ってしまう今日この頃。
スーパーの戦略に見事にハマってしまってるわ~~~。
[PR]
by spatzi-1 | 2013-08-08 21:57 | 日本

海水浴

相方がドイツに戻る前に家の近所にある海水浴場に行ってきました。
午後からは危険レベルな暑さなので10時頃に出発しようとしたのですが
すでにかなりの暑さ・・・。
徒歩10分の距離を歩くか車で行くか検討した結果、車でいく事に。
でもこれが正解。歩いたら海に到着する前に干からびてたわ~~~。

相方&娘は泳ぐ気マンマンで水着を着て。私は長袖、長ズボン&日傘で紫外線を完全防備
砂浜で確実に浮いてました(苦笑)

生まれて初めて目にする波打ち際にしばし固まるChefinちゃん
e0288822_2142777.jpg

相方が波打ち際に連れて行くも押し寄せてくる波が怖くて出てくる言葉はナインのみ。
とりあえず持ってきた砂場セットで砂遊びをして、バケツで水を汲むときに少しずつ海水に慣れさせて
相方が抱っこしてソロリソソリと水の中へ。
最初は悲鳴が聞こえてたものの、暫くすると楽しそうな笑い声が。
とりあえず無事海水浴デビューが出来た模様。

海から上がってきた2人はとっても楽しそうで、一人だけ陸で待っていたのをちょっと後悔。
でも日焼けするんはイヤやし。。。

てか、ただでさえ黒くなりやすい私は日焼け止めと日傘を使ってるのにすでに小麦色。
ドイツに戻るまでに、効果のある美白の化粧品を探さねば~。
[PR]
by spatzi-1 | 2013-08-06 21:55 | 日本

ちょいと舞子へ

鹿児島旅行から戻って来て一息ついた所で
舞子に住む友人を訪ねてきました。

舞子と言えば・・・
じゃじゃじゃ~~~ん
e0288822_2215811.jpg

明石海峡大橋!
世界最長の吊り橋、迫力満点です。

我が家のChefin氏は橋よりも頻繁に行き来する電車に興味津々
e0288822_2217311.jpg

「電車来たよ」って言うと、タッタカとソファに走って行き
うんしょっとよじ登って「でっで、でっで」と言いながら電車を眺めてご満悦(笑)

この後電車に乗って元町に行ったのですが、近くで見るよりも遠くで眺めているほうがお好きな様子で。
案の定電車に乗ると電車なんかそっちのけで他の事に夢中になってました。

元町では友人と中華を食べました。
ここの中華料理、友人オススメなだけあり超絶品!
海鮮の美味しさに悶絶しまくりで(笑)
オイリーなドイツの中華レストランに慣れていた舌に衝撃が走りました。
(食べるのに夢中でカメラの存在を完全に忘れてました。私、切腹やわぁ~)

相方はなぜかこのレストランに心奪われておりました。
e0288822_2225735.jpg

その名も「ブラートブルスト」
相方よ、今回はガマンさしてしもーてゴメン。
次回いってみようね。

そして久々のモザイク
e0288822_2230588.jpg

新しいお店が沢山出来ていて、規模も大きくなっていてビックリ
相方はなぜかH&Mのお店で買い物をしたがったんですが
そんなんドイツでも買えるがな~!って事で即却下。

子供連れだとなかなかゆっくり商品を見れないのが残念ですが
それでも久々のハーバーランドは楽しかった~。
帰り道、高速道路で渋滞の表示が出ていたんですが
思っていたより早く渋滞解消して、予定していたよりも早く実家に到着。
これで家族3人での泊りがけのお出かけの予定は終了です。
楽しい思い出が出来て、本当に良かった。

そして今朝、相方はドイツに戻っていってしまいました。
残りの期間、相方抜きでやっていけるか少々不安なものの
(相方から100回位「ホンマに僕おらんで大丈夫?」って聞かれたし)
じぃじ、ばぁばと共にかーちゃん頑張るで~!
[PR]
by spatzi-1 | 2013-08-05 22:46 | 日本

鹿児島旅行⑤~仙巌園~

最終日の4日目は仙巌園と言う島津藩縁のお庭に行ってきました。
鹿児島中央駅から出ている市内周遊バスに乗って40分程で目的地に。
庭園に着くまでにザビエル公園、西郷さんの銅像や洞窟など主な観光スポットを車窓から見学出来ました。
時間があれば途中下車してゆっくり見学したかったなぁ。

そんなこんなで目的地の仙巌園へ到着です。
立派な日本庭園がお出迎えしてくれました。
e0288822_2127437.jpg

e0288822_21304153.jpg


でもこの日はものすごく蒸し暑くて、相方がバテてきてしまいまして。
残念な事に庭園すべてを見ることが出来ず。
私も汗だくでダウン寸前。みんなでエアコンの効いたお土産屋さんに撤収~!
建物内には屋久杉を使った工芸品や薩摩切子のガラス製品等が置かれていました。
素敵やなぁと思ったグラスが一個ウン十万もしておりまして
Chefinが悪さをしない間に早々と退散。
帰りも同じバスに乗って中央駅まで戻りました。

空港行きのバスは中央駅から出発するので、時間が来るまで駅前のモールに向かいました。
そこで何とあんぱんさんがお見送りに来てくださいました。
そして二人で鹿児島名物の「白熊」を食べました~!
e0288822_2145742.jpg

このかき氷がフワフワで本当に美味しくて。
一人分にはちょっと多いなぁ・・・。と最初に見たときに思ったのですが、気づけば完食。
今回の鹿児島旅行は本当に美味しい思い出が一杯です。
お付き合いしてくださったあんぱんさんに感謝です~!
妊娠中でただでさえ大変なのに暑い中付き合ってくださって本当にありがとうございました。

帰りの飛行機もピーチ便にて無事関空に到着。
この4日間は本当に楽しかった~~~。
今回は鹿児島市内だけだったけど、次は指宿の方にも行ってみたいなぁ。
そして砂風呂に行きたい~~~。
[PR]
by spatzi-1 | 2013-08-04 21:16 | 日本

鹿児島旅行④

鹿児島3日目には、かごしま水族館
e0288822_15434342.jpg


ここの水族館にはジンベエザメがいるんです☆
頭上を悠々と泳ぐジンベエザメの「ユウユウ」ちゃん
e0288822_15342297.jpg

すごい迫力です~!

我が家のChefin氏、スイスイ泳ぐお魚に夢中
e0288822_15372796.jpg

わんわん片手に指差し中

海亀の赤ちゃんや
e0288822_15383999.jpg

電気ウナギ
e0288822_15391661.jpg

巨大な淡水魚のピラクルなんかも居ました
e0288822_1542578.jpg


そして、そして赤ちゃんイルカが~♪
e0288822_1545435.jpg

5月10日に生まれた子だそうで、ずっとお母さんイルカと一緒に泳いでいました。

水族館は色々な魚が見れて楽しい~~~♪
しかも屋内なのでエアコンが効いていて涼しい!
夏に水族館は良いですなぁ。

その日の昼食は鹿児島ラーメン!
有名なざぼんラーメンさんへ
e0288822_15533449.jpg

とんこつベースのスープに太めの麺でキャベツやモヤシがたっぷり入っていてすっごく美味しい~~~♪
e0288822_15572831.jpg

デュッセルドルフで食べたラーメンも美味しかったですが、暑い日本で食べるラーメンは格別に美味しいです。

その日の夜はあんぱんさん、おらっち君、あんぱんさんのお父様と再びご一緒させて頂き
鹿児島郷土料理のお店「吾愛人 わかな」
名物のみそおでんや地魚のお刺身、さつまあげやら天ぷら等々美味しいお料理に絶品焼酎を頂きました。
鹿児島にどっぷり心酔です。
で・・・食べるの&飲むのに夢中で肝心のお料理の写真がありません(汗)
気づいたときにはお料理は全部お腹の中でして。

で、ここでおらっち君とChefinちゃんの距離が若干縮まりました!
e0288822_1681430.jpg

この後、超積極的な娘におらっち君は固まってしまいまして・・・。
おらっち君、じゃじゃうま娘でごめんなさい~~~。
[PR]
by spatzi-1 | 2013-08-02 16:11 | 日本

鹿児島旅行③~桜島~

鹿児島旅行2日目は桜島へ。
前日の予定ではあんぱんさんとおらっち君と一緒に行く事になっていたのですが
あんぱんさんのお父様が車を運転してくださり、6人で向かう事に。
お父様も本当に素敵な方で、隠れファンになってしまいました。

桜島に向かう前に昼食時だったので腹ごしらえをしにレストランへ。
向かったレストランは花ん華と言う鶏飯のレストランです。
鶏飯と聞いてイメージするのは、炊き込みご飯だったのですが
鹿児島で鶏飯と言うと白いご飯の上にほぐした鶏肉や薬味を乗せて、鶏のお出汁をかけて頂く
お茶漬けのようなものでした。
e0288822_1456367.jpg

奄美大島の郷土料理だそうで、島津藩のお役人さん達をおもてなしするお料理だったそうな。

初めて食べたのですが、鶏のお出汁がよく出ていて薬味ともピッタリ。
娘にも少しあげてみたら、見事な食べっぷり。
母・娘共におかわりまでしてしまいまして。
初対面なのに、よぅ食べるなあ、この人ら。って思われたに違いない(苦笑)

お腹一杯美味しい鶏飯を食べた後は、今回の旅のメインでもある桜島へ。
車に乗ったままフェリーに乗り込みまして、程なく出航。

まだまだ微妙な距離の二人
e0288822_1593294.jpg

お互い恥ずかしいお年頃のようで。。。

桜島がどんどん近くに見えてきます。
e0288822_1583358.jpg

あんぱんさん曰く、通常この時期は火山灰が鹿児島市の方に流れるそうなんですが
今年は反対側に流れているんで、視界も良いし道に灰も積もっていないんだそう。

あっと言う間に桜島に到着して、お父様の御厚意で桜島を一周して下さる事に。
途中で展望台に寄ってくださり、生まれて初めて火山灰に遭遇!
e0288822_15102111.jpg

あんぱんさんがおっしゃっていた通り、島の反対側は灰が降り積もっていて、所々にスリップ注意の看板も出ていました。

今回は見に行けないなぁと思っていた、桜島の埋没鳥居の前も通ってくださり感激。
e0288822_1510565.jpg

最後は桜島の道の駅に寄ってくださり、お買い物を。
美味しそうなものが沢山あって迷いました~。
絶対に外せない桜島大根のお漬物を購入して大満足。

再びフェリーに乗って鹿児島市内に戻り、あんぱんさんのブログを読んで食べてみたいとおもっていた
両棒餅(ぢゃんぼもち)屋さんへ。
海水浴場のある磯方面へ車を出してくださり、あんぱん家御用達の平田屋さんへ。
一人前が出てきた時、その量にちょっと驚いたものの
焼きたてのやわらか~いお餅に砂糖醤油のツヤツヤのタレがからんで絶品!
e0288822_15113730.jpg

あっと言う間に平らげてしまいました。
想像以上の美味しさにビックリ。

長時間おつきあいしてくださったあんぱんさん達とお別れしてホテルへ。
ちょっと休憩してから、ホテルの地下にある地鶏料理のお店に行きました。
ここのお店がまた美味しいの何の。
地鶏の鶏膳と言うお店です。
e0288822_15121435.jpg

炭火焼やチキン南蛮などを中心に何点か注文したのですが頼んだお料理全部美味しかったです。
鶏刺しなんかも食べたかったんですが、食の保守派・相方の反対で断念。
ただ今絶賛後悔中なんで次回は信念を曲げずに絶対食べよう。

って、桜島レポートのはずがやっぱり食べ物ネタになってしもーた。
ま、旅の楽しみは食べる事やし、まぁいいか~~~。
[PR]
by spatzi-1 | 2013-08-01 16:09 | 日本